忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/11/21 09:45 】

一昨日はオープンからUSD/JPYは円の値をつけており、ややショート有利の相場となりました。



5分足のローソクチャートから予測してみると、はっきりとした上昇気味が少し続いた後、大きい陽線の後に大きい陰線が現れる切り込みで、過去2時間以内に赤三兵らしきひげがあります。



20日移動平均を支持線に低い水準でもみ合いしていましたが、再び新値足がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の高値が見えてきます。



上限は一目均衡表の遅行線や長期移動平均線が支持線として機能しました。



単移動平均で様子を見てみると下落状態と見受けられます。



長期平均より10日平均が上で移動しており、両方とも明らかな上昇気味です。



先週の経験から考えると、反射的にオーダーをして大丈夫だと。



ボリンジャーバンドは1σ圏近辺で移動し、一目均衡表の転換線が天井として働いたので、底堅い状況を確認できました。



反射的にオーダーをして大丈夫だと。



自動決済を受けないように元手資金の管理だけは確実にやって、建て玉を持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2010/10/20 08:13 】
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<20日平均線は激しい下げ気味です。 | HOME |中期BOX相場の底値が視野に入ってきます。>>

忍者ブログ [PR]